フリーダイヤル

国民年金基金勧奨方針

当基金は、国民年金基金加入勧奨の際には、国民年金法、金融商品の販売等に関する法律、その他法令等を遵守し、日本建設組合連合(建設連合)加盟組合員とその家族(以下「組合員等」という。)の老後の所得保証の役割を担うよう、以下の姿勢で勧奨を行うことを方針として定めております。

20歳以上60歳未満の組合員等(国民年金の第1号被保険者)及び60歳以上65歳未満の組合員等(国民年金の任意加入被保険者)の方々を対象に加入をお勧めしております。
勧奨にあたりましては、組合員等のご意向と実情に合わせて説明するよう心掛け、内容をご理解いただき、組合員等の老後の所得保証に役立つよう努めてまいります。
組合員等への勧奨は、ダイレクトメール、共同新聞広報などの広報活動によりさせていただきます。
日本建設組合連合(建設連合)各加盟組合からも、組合員等に対して加入のご案内をさせていただきます。

ページトップへ